2014年08月29日

水封式

水をポンプ内に入れて水と羽の力で真空にする

水封式真空ポンプ

内部の一部の画像です。



油を入れて真空にするポンプが多い中水の力を利用するポンプ

油よりは真空度は上がりません。

ですが油分が出ません。

油分を嫌う装置にはいいかもですね。

音もそれほど大きくありません。

ただ内部が鉄ですと錆びます。

長期使わないとその錆で固着するとこがあります。

泡の力、キャビテーションで金属を彫ってしまいます。

油回転のようにゴム関係やベアリング関係の消耗品を交換するだけでは

長期使用は難しいのかなと思いました。
  


Posted by megatki at 09:22Comments(0)

2014年08月28日

メカニカルブースターポンプ

メカニカルブースターポンプOH時には調整があります。

その調整が狂うとうまく作動しません。

要はローターの位置ですね。事前に測定して元の数値と同じにしたり

元の位置が少しおかしい場合には良いほうに調整してもっていきます。

メカブのOHのおはなしでした。

  


Posted by megatki at 10:10Comments(0)

2014年08月27日

単位

何でもそうですが単位って統一されていないです。

重さではキログラムだったりポンドだったり

真空では主にはパスカル。

気圧でヘクトパスカルなんていうのと同じですね。

ヘクトは広さのヘクタールと同じようなもので100×って感じです。

台風のときの990ヘクトパスカルは99000パスカルって事

私達がOHするある真空ポンプは0.5パスカルまで空気を抜くことが出来ます。

99000から0.5にするんだからすごいですよね!!

気圧単位、真空単位っていうのかそういうのってトール、とかバールとかいろいろあります。

水銀を使った/Hgってのもあります。

理科の実験でこれはやった覚えがあるな。。。

今日はこのへんで。。。  


Posted by megatki at 09:16Comments(0)

2014年08月26日

先日無事納品

ちょっとブログサボりました(笑)

そういえばトヨタのランクル70再販

すばらしい。

ほしい。

買えない。。。

ランクル好きにはたまらないです。

昔の車を再販するってなかなか無いことなのでトヨタ粋なことするなと感じました。

真空ポンプとは離れましたが同じメカメカしい車なので良しとします。


先日大昔の海外製真空ポンプをOHし設置させていただきました。

OH前は破棄寸前のものでしたが

性能は問題なく発揮してくれてお客様も満足の性能でした。

  


Posted by megatki at 09:10Comments(0)

2014年08月08日

詰り

インレットバルブの詰り


吸気側のメッシュが完全に詰まっていました。

インレットバルブもバルブの役目を果たさない状態。

オーリングが入っていますがオーリングは油などの膜で見えない状態

樹脂部品は1つクラックが入っていました。

そこまでの重症ではないので樹脂を溶かして修正。

すべて綺麗に清掃、研磨し組上げ

  


Posted by megatki at 09:31Comments(0)

2014年08月07日

小型RPオーバーホール中

ベーン式ロータリーポンプのOH中

壁の清掃

継手がついているが溶剤を流し込んだら逆から出てこない

エア入れてもちょっとしか出てこない

これはかなりの詰り具合と判断し

継手を外し内部清掃。

片方は逆流防止弁のようなものがついていた。

内部はかなりの詰り具合

清掃ですっきり通りました。





  


Posted by megatki at 09:54Comments(0)

2014年08月01日

拡散ポンプOHなど

日曜日から今週木曜日まで拡散ポンプOHなどで現場工事をさせていただきました。

分解、清掃、消耗品交換、組み付け

すべてリークなし、真空度も問題なく終了です。

立ち上がりも早くなったかな。

  


Posted by megatki at 09:19Comments(0)